デジタル関連コンテンツを多岐にわたり制作。
お客様とユーザー様の間に有意義なデジタルコミュニケーションの実現を生むお手伝いを致します。
近年、タブレット・スマートフォン向けのアプリケーション開発は、需要が大幅に増えてきています。ネイティブアプリからHTML5技術を駆使したハイブリッドアプリ開発、そして、デジタルサイネージやインタラクティブコンテンツ等を通した、次世代のデジタルコンテンツにおける、要件ヒアリングから仕様書作成・デザイン・プログラミング・ビルド・配信サポートまでの一貫したサービスをご提供致します。

SKPのWebサイト制作では、お客様が抱えるWebサイトに対する本来のニーズ・目的をしっかりと共有させていただき、ただ単純にデザイン・コーディングを行い、納品だけするといったスタイルではなく、お客様の設定するWebサイトのゴール、すなわちコンバージョンがどこにあるのかを、明確化し、サイトを構築致します。

そのコンバージョンを達成するために、どういった導線でユーザーを導くのか、またどういったデザインがユーザーに好まれるのか、しっかりと回遊性が高く、離脱・直帰の割合を抑えた構成で、Webサイトを制作致します。

SKPでは常に「効果的広告」について考えています。広告代理店的効果的広告とは、クライアントの要望以上の結果をだすこと。これは広告会社共通の課題です。
SKPもその中の1社で、毎日が試行錯誤の連続です。クライアントの要望の「本質」を見極め、広告の現場で培い養ってきた経験を背景に要望の「本質」に応えうる的確な提案からスタートします。
それは広告の目的を左右する大きな要素であり、SKPの考える効果的な広告への近道であると考えています。
これは私たちが目指すSKP品質であり企画・制作のコンセプトになっています。

SKPはイベント制作会社ではないため、イベントの内容によってはお断りさせていただいている場合がございます。
しかし、当社の仕掛けるイベントは広告代理店らしいイベント運営が特徴で、セールスプロモーションとしてお考えください。

企画・運営はもちろん、イベント告知、集客、当日のツール類から販促物など、一貫したご提案が可能です。

SKPでは多くの店舗デザインの実績がございます。そのほとんどがコンペティションからの受注ですが、お取引先様からのご紹介も多く承っております。
店舗デザインでは、誰もが気にしない様な些細だと思える事が後々致命的な事態として現れる事があります。
この事の多くはヒューマンエラーからはじまり、やり直しを招く事があります。これは気持ちの良いものではありませんし、信頼関係にも傷がつきかねません。
SKPでは多少の手間をかけてでも、常に詳細な打ち合わせとその確認作業を徹底することでお客様との信頼関係を強めるとともに、トラブルの防止に努めています。

SKPではお客様のご要望に沿った適切なサポートと、最善のアドバイスをさせていただくことをひとつの目標としています。また,お一人で悩み問題を抱えているような方に少しでも役に立つことができないかと考え,一般的な不動産取引をはじめ、資産運用のリスケジュール,商用リーシング・開発などに関する専門的な知識を必要とされる分野においても相談を承っております。
個人のお客様はもちろん法人のお客様からの相談も承っておりますので、どのようなケースでも一度ご相談ください。